2016年02月24日

あなたが宅建試験を独学で最短合格できるように

宅建試験に独学で初学者の方が、ゼロから勉強を始めて3ヶ月間で合格するための
具体的スケジュールをプログラムとして作り上げました。

なぜ、「3科目だけ」の学習で合格できるのか?
 主要3科目の配点は42点ですから、これだけで合格ラインをクリアすることができます。
「合格ラインに対して5点ほどしか余裕がないけど大丈夫?」と思われるかもしれません。

 しかし、実際には、他の科目で0点ということはなく、意外と点数が取れるものなのです。
 理由は、常識で判断できる問題が数題はあるからで、これは、宅建講座を担当してきた
経験から断言できます。


宅建試験に独学で短期合格するツボ式学習法

 現在、大学の私の講座では主要3科目しかやりませんが、
平均合格率を上回る合格率となっています。

 昨年は44点で合格した学生もいました。
ですので、余計なことを考えずに3科目に全力を集中させることが大切です。

宅建試験に独学で短期合格マニュアルの
メリットをまとめると次のようになります。

残業で忙しい会社員でも、ゼロから独学で短期間(3ヶ月程度)に合格
する力を付けられる
徹底的に無駄を省き、試験に出るところだけ完璧にする学習法が分かる
記憶術を駆使して宅建試験に必要な事項を効率よく覚えられる
モチベーションを最初から最後まで高く維持できる
科目別の具体的な攻略法がわかる
本番の試験で100%実力を発揮できる方法がわかる


あなたが宅建試験を独学で最短合格できるように、一人でも途中で決してやり方に
迷わないような内容に作りこみました。

宅建試験に独学で短期合格するツボ式学習法
posted by 宅建試験に合格 at 12:25| 宅建合格の攻略マニュアル | 更新情報をチェックする